サッカー観戦

スタジアムで初めてサッカー観戦する時に観ておくべき5つのポイント

初めてのサッカー観戦、どこを見ればいいかわからないですよね?

とりあえずボールを持ってる選手だけを観ていませんか?

えいま
えいま
それだけじゃあもったいない!せっかくお金を払うなら最大限に楽しまなきゃ!

ということでスタジアムでサッカー観戦する際に観ておくべきポイントをまとめます。これでサッカー観戦が2倍面白くなること間違いなし!!

オフザボールの選手の動き

オフザボールとは…
ボールを持っていない。
例「オフザボールの動き」=ボールを持っていないときの選手の動き

TV中継ですと基本的にボールを持っている選手を中心に映像が流れます。そのため、ボールを持っていない選手が見えないことがあります。

サッカーの試合はボールを持っている選手よりもボールを持ってない選手の動きによって試合が決まることが多いです。

サッカースタジアムで観るべき…というよりもサッカーを楽しむためのコツみたいなものです。

えいま
えいま
せっかく、スタジアムに足を運んでいるので、ボールを持っていない選手の動きも逐一観ていきましょう!

攻撃中のGKの動き

攻撃中のGKを見る機会ってTVだと100%無いと思います。

えいま
えいま
スタジアムで観戦する人達の特権と言ってもいいです!

何をしているのか観察してみましょう!

  • 「後ろから指示を出している」
  • 「何もせずボーッとしている」
  • 「サポーターに手を振っている」

などなどいろんなことをやっています。

普段見たことがないGKの姿を見ることができるでしょう!

えいま
えいま
とても貴重ですので、ぜひ目に焼き付けておこうね!

監督の動きや表情は見物!

上の写真は、埼玉スタジアム2002でバックスタンドから見た画像です。バックスタンドからだとよくベンチが見えます。

メインスタンドからでは見えにくいですが、バックスタンド側からだと監督の表情が良くみえます。

  • 「指示をずっと出しているのか」
  • 「テクニカルエリアにずっと立っているのか」
  • 「ベンチとコミュニケーションを取っているのか」

などなど。

テクニカルエリアとは…
サッカーの試合で、監督を含むスタッフのうちの一人が指示を出すことのできる区域。一般的に、ベンチから左右に1メートル、前方にタッチライン手前1メートルの範囲。白い破線で示されることが多い。(引用:🔗コトバンク

そこで無くてはならないのが…双眼鏡です!!

双眼鏡は試合を観るためというより…

  • 選手の表情
  • 監督/ベンチの様子
  • 実況者
  • 招待されている有名人

を観るために必要なのです!!

浦和レッズの大槻元監督(現コーチ)の様子

この動画で点線を白線が見えますが、ここがテクニカルエリアです!

created by Rinker
personal-α
¥1,490
(2018/11/18 21:01:21時点 Amazon調べ-詳細)

安いのでも1,500円程ですので、買って損はありません!!

ベンチにいる人たちの様子

試合中にベンチにいる人達が何をしているのか見たことがありますか?

こんな動画をYouTubeで見つけました。永遠と日本代表のベンチを固定カメラで移した動画です。

真剣な表情だったり、少しあか抜けた表情だったり選手によってバラバラですね。

えいま
えいま
何か試合に関する話をしているのか、はたまたプライベートな話をしているのか…たまに悪戯しているシーンもあるのでベンチを見て楽しむのもありです!!

応援する観客の姿

サッカーの試合とはあまり関係ありませんが…リアルな観客の姿を見ることができます。

映像だけなく、声や熱気、振動などなどTV中継では感じることができないものを感じることができます。

また、その場で観るコレオグラフィーは圧巻です。
(特に浦和レッズは…笑

浦和レッズのゴール裏の様子です。

ブーイングとか暴言とかもすごいので…初めはびっくりすると思います(笑)

えいま
えいま
せっかく来たのだから試合だけを楽しむのではなく、応援しているサポーターを観たり、一緒に応援歌を歌うともっと盛り上がりますよ!!

最後に

サッカー観戦の楽しみ方は人それぞれです。

  • ビールを片手に友達と談笑しながら楽しむのもよし!
  • ひたすら他のサポーターと一緒に飛び跳ね応援歌を歌うのもよし!
  • 双眼鏡で好きな選手だけを観るよし!

あなたに合ったスタイルで楽しみましょう!!