商社マンの裏事情

貯金は0が普通?年収が高くても毎月の支出がやばい?商社マンの金銭事情!

現役商社マンのえいま(@eima303)です。

商社マンを志望する就活生は「高年収だから」という理由で志望する人が意外と多いです。

そこで、就活生も気になるだろう「商社マンの金銭事情」について私の経験をもとに赤裸々に書いていきます。

商社を受けるかどうか悩んでいるあなたの参考になればと思います。

商社の年収をおさらい!

こちらの「☞総合商社と専門商社の違い」の記事にも書いておりますが、総合商社の平均年収、専門商社の平均年収は600万円~1400万円です。

最低ランクの600万だとしても社会人の平均年収420万を余裕で超えていますね。

えいま
えいま
給与面はとても文句なしです。
仕事はその分激務ですけどね…

それでは…支出についてはどうでしょうか。

高年収だから、さぞかし貯金や投資に回す金があると思いますよね?

いや…それが…まったく…無いんですよね~(笑)

なんでお金がまったくないのか…詳しく解説していきます!

商社マンが「お金を使っちゃう」ベスト3はこちらです。

お金を使っちゃうベスト3
  1. 飲み会
  2. ゴルフ
  3. 合コン

お金が貯まらない理由①
「商社マンの飲み会」


私が経験したことを元に書いていきます。人によってはまったく違うこともあると思いますので1つの参考として見ていてください。

1年目、2年目、3年目以降、部長以降で支払う条件を分けてみました。それぞれで払う金額が全く違うので!

1年目はいくら負担?

グループやどんな先輩がいるかによっても変わりますが、基本的に1年目は全奢りです。

えいま
えいま
OJTや部長と飲みに行けば全部奢ってくれたよ!
ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
なぜ全部おごってもらえるの?羨ましいんだけど!

妻もびっくりの全おごり…

ということで、なんで全額奢りができると思いますか?

理由は至って簡単です。

商社マンは給料が良いんで余裕なんです(白目)

2人で飲みに行っても1回1万円ぐらいですからね。年齢が30後半~40前半ならヒラでも1000万円超えます。どこかの中小企業の部長クラスですよね。

もし4人で行って合計4万円だとすると、1人が支払うのは1万円ですね。新人を0円だとすると、3人で4万円になるわけですから、1人1.3万円ほど。実質たったの3,000円アップ。

余裕のよっちゃんです。(古い)

えいま
えいま
1年目の1人ぐらい簡単に奢れます。

むしろここまでお金貰っていて奢らないのは「ひもじい先輩」ですね。

2年目はいくら負担?

とうとう2年目以降になると飲み会の支払いが発生します。

発生しちゃうんです!!

が、しかし!

金額は微々たるものです。例えば2人で1万円だとすると先輩が8,000円、こっちが2,000円と、こんなもんです。

さらに、2人で11,500円とかだと、端数の1,500円だけ払うということもあります。

なので、飲み会費用は発生しますが、完全に割り勘ではないので、そこまで大ダメージではありません。

むしろ…
2年目から支払うことになる住民税の方が痛いです。

3年目以降のヒラの負担は?

おめでとうございます!!

とうとう全額負担側の人間になりました。

容赦なく1年目には奢り、同僚と飲むと年齢に関係なく同じ金額の負担をすることになります。

ここになってくると給料が良くても金銭的に厳しくなってきます。

えいま
えいま
そして、私は行く回数がどんどん減っていきました(笑)

部長以降~の負担は?

部長クラスになるとだいたい家族が居て、子供も居るわけです。もしかしたらお小遣い制かもしれません。

1,300万円ぐらい稼いでいる人間がお小遣い制で月2万というのもざらにいます…世知辛い世の中です。

とは言っても部長の威厳があります。

しかし安心してください。

部長には部長だけの予算が充てられています。グループをまとめるための費用です。

会社によって無い所もあるみたいなのですが、私のところは部長予算が年間200万円ぐらい充てられていました。

つまり200万円まで接待をしても良いですし、売上アップのために部署の飲み会に使えました。

お金が貯まらない理由②
「商社マンのゴルフ」


商社で出世するためにかかせないのが「ゴルフ」です。

なぜなら、お偉いさんと仕事するときに必ずといっていいほど、接待ゴルフをするからです。

上司と仲良くなって評価を上げてもらったり、重要な案件を獲得するためにゴルフ接待していつもは手に入らない情報を手に入れたり…

そして、上司からの評価が貰えやすくなって、さらに重要な案件を獲得できたら、そりゃあ出世しますって…(ゴルフ接待の因果関係については置いといて)

そのため、「ゴルフができるやつは出世できる」と言われています。

えいま
えいま
結婚してからは、2人の生活で一杯一杯なので、ゴルフみたいな贅沢にお金はかけられません…

商社マンはいつからゴルフを始める?

所属したその日にゴルフ一式を買うように勧められます。

ちなみに私は先輩のおさがりでたくさんもらえたため、ゴルフ装備は靴と手袋のみで1万円ぐらいで済みました。

もし、あなたが商社から内定を貰っており出世を望んでいるのなら、今のうちからゴルフの練習をしておいた方が良いと思います。

商社マンのゴルフの頻度は?

ホールを回るのは月1か2か月に1回程度です。部長以上になると月2ぐらいになることもあります。

つまり、月1だとしても、1回行くだけで2万円ぐらいはかかります。

さらに「駅からすぐそこ!」のゴルフ場はほとんど存在せず、車が無いといけないようなところばかりです。最初のころは先輩の車などで行くしかありません。

さらには車を購入する、もしくはレンタカー、リースなどで無駄な費用が発生するかもしれません。

商社マンのゴルフ代はいくらぐらい?



大体目安としてこんぐらいになるかと思います。

  • プレイ費用:15,000円~20,000円
  • ゴルフ一式:10,000円~100,000円(装備のレベルによります…)
  • ゴルフボール:12球=1,000円~(無くなったら補給!!)
  • ゴルフウェア:10,000円~100,000円(装備のレベルによります…)

ゴルフ一式は上手くなるまでは正直何でも良いと思います。

自分に合うかどうかは実際に何度もホールを回って体験してみるしかないです。

ネットなんかで買うより、ゴルフ専門店(ゴルフのつるや)さんに行くか、ゴルフ通販サイトの☞ゴルフ用品通販なら【アトミックゴルフ】さんで話聞きながら買うのがとりあえず無難です。


お金が貯まらない理由③
「商社マンの合コン」


合コン事情は下の記事でも詳しく書いていますので、ここでは簡単に書きます。

月1で繰り広げられる合コン

最低でも月1で合コンが開催されています。月4回行っている猛者もいます。

合コンのおおよその費用は?

基本的に合コンでは女性は0円です。女性の費用は全額男性側が負担します。

そのため、5,000円の飲み放題を6人で飲んでいる場合、1人10,000円ほどかかっている計算です。そのため10,000円/1回ほどです。

お金が貯まらない理由「まとめ」

さて、これら3つを私の1年目の収入とで照らし合わせてみましょう。

いくらぐらい貯金できているでしょうか?

収入
1年目の手取り(残業20時間込み) ¥250,000
支出
家賃 ¥60,000
携帯とWi-Fi ¥15,000
水道光熱費 ¥10,000
食費 ¥60,000
飲み会代 ¥30,000
ゴルフ代 ¥20,000
合コン ¥15,000
趣味 ¥40,000
合計 ¥250,000

毎月の貯金は0です。

まぁ、毎月の貯金は諦めてましたので、赤字分はボーナスで補填していき、残った金額は貯金という独自のルールを設けてました。なので、実際の年間貯金額はもっとありました。

飲み会代が30,000円もあるのは、先輩との飲み会はタダだったんですけど、一人でバー行ったり、同期と毎日のように飲みに行っていたので…

ちなみに趣味の40,000円のうち、20,000円はソシャゲの課金なのは嫁に秘密です。残り20,000円は車です。

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
そりゃあ、商社マンのくせに貯金少ないわけだわ(呆)

結論

高年収でも、支出が多いので、毎月の生活はかっつかつです。むしろ赤字でした。

商社は人付き合いが重要な仕事とも言えますので、人との付き合いにお金をめちゃくちゃ使います。接待にしろ、ゴルフにしろ…

えいま
えいま
商社を志望する人は、しっかりと家計簿つけるなり、節約するなりして生活しないと大変なことになりますよ!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

終わり。

~就活生は登録必須~
OB訪問なら
ビズリーチ・キャンパス

≪登録は簡単!クリック!≫

ES/面接突破方法なら
「就活ノート」

≪登録は簡単!クリック!≫