商社内定の極意

留学は行かなくても大丈夫?現役商社マンが商社志望者に現実を突きつける!

商社志望の
就活生
商社志望の
就活生
留学していないですけど大丈夫ですか?

商社志望の人とOB面談するときによく聞かれます。

ここで「大丈夫じゃないです!問題です!」って言ったらどうするんでしょうか?

商社志望を辞めるんでしょうか?

えいま
えいま
このように考えている時点で商社から内定取るのは難しいと思います。気持ちを切り替えてください。

それでは留学の経験の有無についてどれだけ就活で影響があるのかをまとめていきます。

商社志望者は知るべき
「商社が求めている能力」

商社が求めている能力をまとめてみます。

ここにタイトルを入力
  1. コミュニケーション能力
  2. 英語力
  3. 異文化理解力
  4. 自ら考え、自ら実行できる

コミュニケーション能力

営業として、様々な顧客や社内の人間と調整をする力が求められます。

高く売りたい人、安く買いたい人、社内で楽してサボりたい内勤の人、こんな人たちとうまくコミュニケーションをとる必要があります。

うまく交渉ができますか?

英語力

商社だと海外との取引も少なからずあります。

英語でメールを書き、英語で資料を作り、英語で電話をし、英語で会議をする。

英語で会議やプレゼンができますか?

異文化理解力

海外駐在にでもなれば、周りはみんな外国人です。

日本人相手でも苦労するのに、相手は文化が全く違う人たちです。

うまく彼らをドライブすることができますか?

自ら考え、自ら実行できる

誰かに依存した考え方ですと、うまくいきません。自ら考え、自ら実行できる力が必要です。命令を待つだけの人間なら誰だってできます。

誰でも出来る仕事は商社にありません。

この4つの求める能力のうち「英語力」と「異文化理解力」が留学との関連性があるように思えますね。

しかし、ここで少し考えてみてください。

本当に関連性があるのかどうか…をです。

  • 留学しないと「英語力」は身に付きませんか?
  • 留学しないと「異文化理解力」はありませんか?

実はここに関連性は無いのです。

必ずしも留学を経験する必要はないが、海外を経験し、異文化に触れることは大切
えいま
えいま
これが私の結論です。

実際に「留学」をしていない同期や同僚はいます。しかし、話を聞くと1週間海外に行って様々な経験をしているようです。

例えば、「アラブの大富豪に会ってきた」とか「アメリカでパパラッチに参加した」とか変な経験を…です。

商社志望者は知るべき
「海外経験が必要な理由」

前述したとおり、商社志望なら海外を経験しておきましょう。

旅行でも何でも良いです。とにかく異文化に触れ、日本との違いを認識してください。

それでは海外経験が必要な理由は「英語力」と「異文化理解力」を上げる以外にはこの2つが挙げられます。

商社志望の信憑性を与えるから

国内業務に配属されれば問題はないと思いますが、基本的に商社に入れば海外とやり取りをします。

海外経験がないというのはそれだけで志望理由の信憑性を失います。

人事から「商社の業務を知っているよね?」と思われてしまうでしょう。

異文化を知れるから

異文化を感じることは大切です。日本でも感じることはできますが、海外に行かないと経験しにくいことです。

商社では毎日のように海外とやり取りをし、その文化の違いに苦労しており、慣れておく必要があるためです。

また駐在をすると部下がみな外国人というケースが多いです。日本文化のような接し方をしていると、内紛が起きることもしばしば…

こういった本も存在しますが、やはり実際に経験するとしないのとではまったく違ってきます。

商社志望者は知るべき
「海外経験無しを埋める方法」

海外に行っていないのは大きなディスアドバンテージ(欠点)です。

商社の業務内容を知った上で、海外経験ないのになぜ商社に入りたいのか?を面接で聞かれると思うので、そこをしっかりと埋めていこうか。

まずやることは大学時代に何をやってきたかを思い出すことです。

つまり「自己分析」をしてください。

こちらの記事の「自己分析方法」で詳しく書いてありますので、参考にどうぞ。

商社志望者のA君の自己分析

A君が自己分析したところ、「異文化理解力」が彼の強みであると導き出せました。

例えばどういう経験が当てはまったのかというと…

  • 大学のゼミや学部が「異文化コミュニケーション」系
  • バイトがとあるバーで店員や客共に外国人が多い環境
  • 外国映画が大好き

バーの経験と大学のゼミの異文化コミュニケーションを組み合わせれば、商社が求める人材像とマッチしそうですね。

より細かい対策方法は↓の記事でまとめています。

最後に(まとめ)

こうやって、留学経験していなくても、あなたの過去の経験から、どれが「商社が求めている能力」に当てはまるのかを考えてください。

求めている能力
  1. コミュニケーション能力
  2. 英語力
  3. 異文化理解力
  4. 自ら考え、自ら実行できる

コミュニケーション能力をアピールしたいなら「サークルでリーダー」もありでしょうし、英語力であれば「TOEICが900点以上」でもありですし、自ら実行できる力をアピールしたいなら「学生起業してみました」でもOKです。

海外経験無いのに商社に入りたいのかの理由は人それぞれだと思います。

もし何か相談があればこちらからどうぞ。

お問い合わせ(就活の悩み事、商社に関する事、注文住宅に関する事、なんでもOKです)どうも。えいまです。 お問い合わせはこちらからでもOKですし、Twitterで直接絡んで頂いても問題ありません。 商...

最後まで読んでくれてありがとうございました!

まとめ
  1. 留学していなくても問題はないが留学していない人は不利
  2. 商社が求めている能力と過去の経験を当てはめる
~就活生は登録必須~
OB訪問なら
ビズリーチ・キャンパス

≪登録は簡単!クリック!≫

ES/面接突破方法なら
「就活ノート」

≪登録は簡単!クリック!≫